社長挨拶
 当社は、昭和45年に水力発電所の土木設備保守管理を行う会社として設立し、その後火力・原子力発電所や変電所等の土木建築設備保守管理へも業務拡大しました。また他には河川流量の測定、門扉・水圧鉄管等の鋼構造物の製作据付、流木塵芥のリサイクル処理などの事業も展開しています。
 現在、当社は電力サポート事業として当社の主要業務である土木建築設備のメンテナンスにおいて培われた高い技術を駆使し、土木建築、鋼構造物、環境分野における「保守管理から工事」までの全般にわたり、お客さまのニーズにお応えします。また最近では、小水力発電事業に進出し自社での開発に取り組んでいます。
 「自然にやさしく・人を大切に・技術をスピーディーに提供」をモットーに「環境にやさしく地域に根ざした会社」として、お客さまからの信頼が得られるよう、社員一人ひとりが取組んでいます。
 今後とも、電力サポート事業を中心に、社会ニーズに期待される会社を目指してまいりますので、よろしくお願いします。
柏木雄二
代表取締役社長
企業理念

1.企業の公益性を認識して、豊かな創造性と確かな技術・サービスを提供し社会に貢献します。

2.社会の変革に対応して、常に新しい目標に挑戦し、成長し続ける企業を目指します。

3.社員が生きがい、働きがいのある活力溢れる企業風土をつくります。

私たちの誓い

私たちは、

1、古い信頼を深め、新しい信頼を創造します。

2、より良い仕事で、お客さまのニーズに応えます。

3、自己啓発に努め、今日より明日を成長させます。

4、健康と安全に心掛け、明るい職場をつくります。

5、西技工業の社員であることを誇りにします。

△ページトップへ戻る